c4se記:さっちゃんですよ☆

.。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

.。oO(此のblogは、主に音樂考察Programming に分類されますよ。ヾ(〃l _ l)ノ゙♬♪♡)

音樂は SoundCloud 等に公開中です。

考察は現在は主に Scrapbox で公表中です。

Programming は GitHub で開発中です。

てきとうな yUraru 語の諺をでっち上げるぞ 2

子に rEppet を贈る

scrapbox.io

rEppet はシュステル星が昇る時期に收穫される果物で、地球の葡萄に似てゐる。日持ちはしないので果物のまま食べられるのは旬の時期だけである。多くは発酵させ保存する。

この諺は民話が出展。発酵してゐない生の、自然の加工を經てゐない rEppet は税の對象と成らぬ市場の象徴として使はれた。親が子に rEppet を贈り才覺を計る話から、人の才能を試す事を言ふ樣に成った。「あいつに任せて子に rEppet を贈ってみよう。」

寢床に yOdoko が來た

scrapbox.io

yOdoko は地球のクラゲの樣なナマコの樣な海生物。食用。干物にしたり酢漬けにして食べる。

この諺は寝苦しさからか惡夢を見た事を言ふ。寢床に yOdoko が來た後は、祓いの儀式を行ふ。

scrapbox.io