c4se記:さっちゃんですよ☆

.。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

.。oO(此のblogは、主に音樂考察Programming に分類されますよ。ヾ(〃l _ l)ノ゙♬♪♡)

音樂は SoundCloud 等に公開中です。

考察は現在は主に Scrapbox で公表中です。

Programming は GitHub で開発中です。

hAmyurufaria Iria の前半生

hAmyurufaria Iria は yUraru の初代皇帝である。

scrapbox.io

惑星 Agaruneyu で生まれた文明を擔ふ生物種は、地球の人に似る。これを Agaruneyu 人と呼ぶ。Agaruneyu 人にも生殖の性が二つあり、男女と呼ばう。hAmyurufaria Iria は女である。Agaruneyu 人の文明は多くが女系繼承だ。

Iria は kAtoriruixis 内海の北大陸に在る、kAtoriruixis 國と同盟にある都市に「iD-iR-aX Ga-aM-uR-Ba-aR-Ja (イディラハ・ガムルバルジャ)」の名を承けて生まれた。iD-iR-aX が幼い時に、kAtoriruixis 國と長く戰爭を續けてゐる tAruakana 國の侵攻を受け kAtoriruixis 國が直ぐに取り返したものの、その頃には iD-iR-aX の母は戰に卷き込まれ亡くなってゐた。iD-iR-aX の母は kAtoriruixis 國の神官 (行政職は皆神官である) と義姉妹であった。孤兒となった iD-iR-aX はこの神官に拾はれて kAtoriruixis 島に移り住み、「hAmyurufaria Iria (ハミュルファリア・イリア)」と云ふ kAtoriruixis 國風の名を承けた。

長じた Iria は白き神官團の見習ひとなる。程無く黑き神官としての才を見出され、黑き神官の見習ひとして、故郷近くの戰場へ赴く軍に隨行した。軍自體は赤き神官團に屬する。この旅の中で後の夫と出逢ふ。戰地で軍は、tAruakana 軍に占領された都市を包圍するも、tAruakana 軍の策略により多くの指揮官が暗殺されてしまふ。kAtoriruixis 軍は混亂に陥るが、地の利を知る Iria の獻策が、指揮官が失はれた事と幸運により通り、その策の通り kAtoriruixis 軍は都市を取り返し凱旋した。Iria は赤の神官團にも知己を得、これが後に madeharIa (皇帝。Iria は生前は madeharIa とは呼ばれず、溯ってつけられた稱號である) となる時に大きな役割を果たした。

scrapbox.io