c4se記:さっちゃんですよ☆

.。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

.。oO(此のblogは、主に音樂考察Programming に分類されますよ。ヾ(〃l _ l)ノ゙♬♪♡)

音樂は SoundCloud 等に公開中です。

考察は現在は主に Scrapbox で公表中です。

Programming は GitHub で開発中です。

てきとうな yUraru 語の諺をでっち上げるぞ

retoroji も綠に成る

scrapbox.io

retoroji は赤い果實。油分が豊富で絞って使ふ。kAtoriruixis 島を始め内海諸地域でひ汎く栽培される。retoroji の實は未熟な時から赤い。緑に成る時は無い。この諺は、有り得ない事が起こった時のあまり好くない事象に對して汎く使はれる。「こんな事が起こるなんて retoroji も緑に成って了ふのではないか (不吉)。」「あの人が上にゐたら retoroji も緑に成ってしまふのではないか (不正を仄めかす)。」

飛び上がった semoraa

scrapbox.io

semoraa は内海南方から移入された食肉用家禽。kAtoriruixis では肉と言へば先づ semoraa の肉を言ふ。semoraa は餘り飛べないが、嘗て森に住んでゐた名殘りか枝に飛び乘る位いには飛べる。しかし家禽に成って長く、飛ぶ力は衰へ又肥育もされるので、うまく飛び乘れなかったり飛び降り損ねたり、滑稽である。この諺は明らかに出來ない事をやって失敗した樣を笑ふのに使はれる。「そんな事をやったなんて、飛び上がった semoraa だね (反省を促す)」「やっちゃった。まるで飛び上がった semoraa だね。(自嘲)」

これは semoraa から生まれた

これも semoraa の登場する諺。semoraa は肉以外も卵を食用にし、羽や骨も細工に使ふ。semoraa の卵は日々の食卓に上り、年越しである夏至祭では飾られて色々と役を果たす。「この子は semoraa から生まれた」等祝福されたものである意を謂ふ諺である。

scrapbox.io