c4se記:さっちゃんですよ☆

.。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

.。oO(此のblogは、主に音樂考察Programming に分類されますよ。ヾ(〃l _ l)ノ゙♬♪♡)

音樂は SoundCloud 等に公開中です。

考察は現在は主に Scrapbox で公表中です。

Programming は GitHub で開発中です。

現實に就いての一般三角形

昔に眞に關する三角形 : S/, S1, S2 - c4se記:さっちゃんですよ☆と云ふ愚にもつかぬ記事を書いた。此の時は各點・各邊に名が附いてゐなかった。今では名が有る。

現實に就いての一般三角形

此れは腐食性の高い曼荼羅だ。依って「一般」三角形と呼ぶ。腐食する樣子は現實に就いての一般三角形 - .。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)に有る。

向かひ合ふ點と邊は對應する。自由意志 - 虚構の軸、決定論 - 假象の軸、透明性 - 乖離の軸の三軸とも讀む。

發言の超越論的な根拠 - Speaker Deckとも關聯が有り、三角形の邊は不可避性、點は不可能性を意味する。三つの不可避性は現實ならば同時に成立せねば現實ではないが此れは出來ない。三つの不可能性は現實ならば同時に拒絶せねば現實ではないが此れも出來ない。中心は現實として現に顕はれてゐるが、空虚である。此れ等の事から工夫を凝らす事に成る。又、不可避性・不可能性を「不可避性」と「不可能性」と云ふ名で呼べる所から見れば、不可避性・不可能性は自由意志 - 虚構の軸に當たり、他の二軸には現實に就いての他の性質が當たる。

各邊の解說は以下に有る。

scrapbox.io

各點の解說は以下に有る。

c4se.hatenablog.com