c4se記:さっちゃんですよ☆

.。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

.。oO(此のblogは、主に音樂考察Programmingに分類されますよ。ヾ(〃l _ l)ノ゙♬♪♡

音樂はSoundCloud等バラバラの場所に公開中です。申し訳ないがlinkをたどるなどして探してください。

考察は現在は主に此のblogで公表中です。

programmingは、GitHubで開発中です。

Notion.so は何に成るのか、何に成らないのか

ももんが Advent Calendar 2019 - Adventar 12/5

Notion と云ふ service が在ってこれが何であるかは使っていただければよいので解説しないが、少し便利に使ってゐる。この service は使ひ方により色々と見た目が變はるもので、私も幾つかの用途に使ってゐるからそれを紹介しやうと思ふ。

Notion – The all-in-one workspace for your notes, tasks, wikis, and databases.

notion – the all-in-one workspace for your notes, tasks, wikis, and databases.

Notion 自體に就いては Npedia と云ふ Web site が在るからこれを見ても好いと思ふ。この site 自體も Notion 上に作られてある。

cf. Npedia -Notion 情報局-

Evernote に成る

最高のメモアプリ - Evernote で大切なノートを整理

Notion とは compenent base の document DB であって、各 document (page) は行や埋め込み文書等の部品 (block) で構成される。その document 達は階層に整理され、tag が附き、互いに link 出來る。また document 群は view を持ち、view の撰び方に依って多くの見た目・使ひ途を獲得する。Notion とはさう云ふ迚も抽象的な service であるから難しい。難しいから公式に多くの template が用意され、使ひ途が示されてゐる。利用者は他 service からの import に依って、或いは template を眺める事から始める。

私は Evernote からの乘り換へを檢討して Notion に決めた。Evernote から import 出來る機能が有るので簡單に試せる。

私は Evernote を Web clipper / 內容附き bookmark としてよりも、氣になる論文の PDF を集める爲に使ってゐた。PDF 內の檢索には餘り頼らぬやう abstract を抽出したり comment を書いたりしてゐたから、Notion はこの用途に適した。電子書籍の書棚にもしてゐるので Mendeley は使ってゐない。

Mendeley - Reference Management Software & Researcher Network

更に複數人で共有する note を持ってゐて、これの使ひ勝手が Evernote では氣に入らなかった爲、Notion に乘り換へた。Notion は複數人で使ふのに適してゐる。同時に自分だけの場所も持てる。

Notion は web clipper の機能も持ってゐる。この用途でも勿論使ってゐる。

Pocket に成る

Pocket

「後で讀む」のやうな內容附き bookmark には Pocket を使ってゐた。Pocket は便利でどこからでも clip 出來どこででも讀める。これは Notion でも出來る。Web browser の擴張或いは Android の共有から clip 出來る。讀む事は Web browser でも (Vivaldi の side bar に入れると便利) Desktop application でも Android application でも出來る (iOS の事は知らないだけであって出來る筈だ)。

私にとって Pocket の缺點は、場所が一つしか無い事だった。これは Notion で解決される。Web page を clip する時にどの page の子として clip を置くか撰べる。同時には見たくない clip の集まりをこれで分ける。

Scrapbox には成らない

Scrapbox - チームのための新しい共有ノート

ここまで何にでも成る tool であると、一見成りさうであるのに實際には何に成らないのかと云ふ事が大切である。無論「私の使ひ方では」成らないのであって、この使ひ方をしてゐる人々はゐる訣だ。なので「成らない」のではなく「成る」のであって、「(私は) しない」が正しいかもしれない。

Notion は Wiki にも memo 帳にも成るがこれには Scrapbox を撰んだ。Scrapbox も割と何にでも成るので大いに使ってゐる。Notion に比べて Scrapbox は、

  • どこででも簡單に書ける
  • 簡單に link を書ける
  • 自動で相互 link が貼られ、辿れる
  • 邪魔が無い。この差は大きい

逆に悪い所は、

  • PDF を扱ひづらい。上げた重い PDF を page 上で讀め、PDF を private に出來 (Gyazo Pro で出來さう)、中身も檢索出來れば (これは Notion も出來ない) 言ふ事は無いのだが
  • Web clip の bookmarklet は多くの Web site で動かないし、スマートフォンの Web browser では使へない

privacy にも不安が有るかもしてないが、これは不安なだけで實體が無い。

Trello には成らない

Trello

Notion は task board の view を持ってゐて、task や project を管理出來る。project や不定形の task は Scrapbox で管理してゐるが、定型の task は Trello でやってゐる。Trello は Slack や IFTTT 等他の service との連携が便利であるし、それを捨てて乘り換へる程 Notion に魅力を感じないだけだ。頑張って乘り換へても好いとは思ふ。

blog には成らない

blog はこの通りはてなブログで書いてゐる。

Notion は page を公開出來て普通の Web site のやうに閲覧出來るし、一覧も出せるから全く blog の用を成す。ただはてなキーワード (はてなブログ タグに生まれ換はりましたね) に頼ってきた身として乘り換へる理由は無いと云ふだけだ。JavaScript の埋め込みも Notion は多分出來ないと思ふ。

WordPressCMS には成らない

blog にも成るし、一般の Web site の代はりにも成る。private にして team 內の Wiki にも出來る。これは CMS だ。

しかし私は Web site では文書だけでなく色々動かして遊びたいし、blog はこの通りはてなブログが有り、Wiki には Scrapbox をつかってゐるからこの用途には使はない。

DB には成らない

API が (一應は) 無いので。高機能 / 高性能な DB を使へる身としては魅力が無い。server を立てなくてもよいから便利かもしれないとは思ってゐる。