c4se記:さっちゃんですよ☆

.。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

.。oO(此のblogは、主に音樂考察Programming に分類されますよ。ヾ(〃l _ l)ノ゙♬♪♡)

音樂は SoundCloud 等に公開中です。

考察は現在は主に Scrapbox で公表中です。

Programming は GitHub で開発中です。

擬似乱数生成の速度

uupaaの作者がこまめにベンチマーク計ってるのに影響されて、乱数の速度を計ってます。
が、
JavaScriptで書いた線形合同法のコードって、JS Nativeとほぼ同じ速度なんですね……。
もっと遅いかと思ってた。
乱数列の長さは、50000、100000、1000000の三段階で採っています。


と、いうことは、数値を調整すれば、同じ性能を出せるんじゃないの? と思えてきた。