c4se記:さっちゃんですよ☆

.。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

.。oO(此のblogは、主に音樂考察Programmingに分類されますよ。ヾ(〃l _ l)ノ゙♬♪♡

音樂はSoundCloud等バラバラの場所に公開中です。申し訳ないがlinkをたどるなどして探してください。

考察は現在は主に此のblogで公表中です。

programmingは、ひろくみせるものはGitHubで、個人的なものはBitBucketで開発中です。

c4se

出先でPC使う時に、 #Opera ユーザーとしてする事

出先でPC使う時には、大抵webも見ます。IEしか入ってないと不便だったりします。何たって、Operaユーザーですからね。
然しIEには画期的な機能が有るのです。知ってましたか! IEはOperaをダウンロード出来ますよ! 凄いですね!!!


えー。



  1. Operaをダウンロードする

  2. Opera Linkで同期する

  3. ちょっとデザイン弄る

  4. Extention入れる

  5. 立ち去る前にOperaを消す


私的な手順。

Operaをダウンロードする

http://www.opera.com/ から、Operaの最新安定版をダウンロードしましょう。Opera 11に成る前は、Opera@USBを使っていたのですが、11からSeparate Install出来る様に成ったので、より有り難いです。今迄のOpera@USBに感謝☆

ダウンロード。



インストーラを起動。



最初のページで、必ずオプションを設定します。



標準でないpathを選ぶと、USBインストールを選択出来る様に成ります。デスクトップにOperaフォルダでも作って、入れれば好いと思います。


Opera Linkで同期する

Bookmarkとかメモとか入力履歴とかSpeed Dialとか同期できて、便利です。Operaの目玉機能だった頃も有りました。いつって、他のブラウザに同期機能の影も形も無かった頃ですよ。


MyOperaのアカウントは作っておきましょう。

ちょっとデザイン弄る

まあShift+F12でも押して、適当にデザイン弄ります。序でにCtrl+F12も押して、シングルショートカットキーも有効にしときます。
自分其んなに弄ってないので←
keybord.iniとかautosave.winとかをDropboxにでもぶち込んでおくのもアリです。て云うか、其んなスキルの有る人は、此んな記事見なくても既に流儀を持ってらっしゃるので、付け入る隙は御座いません。

Extention入れる

Chromeと違って、Opera LinkはExtentionを同期しません。必要なものは、別途入れます。
Lastpass丈入れます。Opera Linkでは、webサービスへのログイン情報を同期できないので。因みに自宅のOperaでは11個のExtentionが稼働してますが、無視。
wand.datDropboxとかに入れておくのもアリだとは思います。でも自分はしてないので←
Lastpassの利点があるとすれば、OperaChromeとでも、ログイン情報を同期できます。

http://addons.opera.com/addons/extensions/details/lastpass/?display=en
LastPassのアカウントを取ってないと使えません。私は取ってるので、此れで。
類似ツールも有る様ですし、使わなくても。

立ち去る前にOperaを消す

Separate Installしたフォルダを消す丈です。人のPCですからね。
勝手にインストールする時には、必ず事前に許可を取って、「勝手に」じゃなくしましょう。