c4se記:さっちゃんですよ☆

.。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

.。oO(此のblogは、主に音樂考察Programmingに分類されますよ。ヾ(〃l _ l)ノ゙♬♪♡

音樂はSoundCloud等バラバラの場所に公開中です。申し訳ないがlinkをたどるなどして探してください。

考察は現在は主に此のblogで公表中です。

programmingは、ひろくみせるものはGitHubで、個人的なものはBitBucketで開発中です。

c4se

Format JSON by jq, on Vim

Vimのbufferの内容をjqでformatする。下の記事に書いて在る事でしかないが。

cf. pipe - Piping buffer to external command in Vim - Stack Overflow

大きなJSONを得たがそれがformatされてゐない。ざっと目で眺めたいから、jq .に流し込めればよいが、手數が掛かる。この手數を、

  1. Vimを開く
  2. JSONVimのbufferにputする
  3. jqを適用する

でやるのが、escape要らずで確實に出來、且つ手數が少ないのではなからうか。

目指すcommandは:!で、これのhelpは:h :!で見られる。:!の後にshell commandを續けられ、實行できる。このcommandには前に範圍を指定出來、その場合範圍の内容をstdinとしてshell commandに與へ、stdoutで範圍を置き換へる。詰まり、

:%!jq .

でbufferの全内容をjqでformat出來る。bufferの一部も指定出來、例へば選擇した範圍をformatするならば:'<,'>!jq . (visual modeで選擇してから:!jq .と實行する) を使へる。

以上はVimだけでなくEvil (Vi layer for Emacs)でも同樣に出來る。

cf. emacs-evil/evil: The extensible vi layer for Emacs.

ヾ(〃l _ l)ノ゙