c4se記:さっちゃんですよ☆

.。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

.。oO(此のblogは、主に音樂考察Programmingに分類されますよ。ヾ(〃l _ l)ノ゙♬♪♡

音樂はSoundCloud等バラバラの場所に公開中です。申し訳ないがlinkをたどるなどして探してください。

考察は現在は主に此のblogで公表中です。

programmingは、ひろくみせるものはGitHubで、個人的なものはBitBucketで開発中です。

c4se

還弦主義8760時間用Craving Explorer Site Script

ちょっとイケナイのかもしれませんけどね。合法なmp3をハードディスクに管理しやすくする丈ですが、〈ダウンロード〉と成る丈で、ちょっとイケナイ香りが始まりますね。
多分イイんですけど。


凝集する過去 還弦主義8760時間 http://8760.susumuhirasawa.com/ のmp3、暫く前迄はRealPlayerで落としてたんですけど、何か反応しなく成り、「いつか何とかするか」と放っておいた、其の「いつか」が今だと云う丈です。



download: http://c4se.sakura.ne.jp/widgets/craving/8760.site.js
Craving Explorerで、上記urlにアクセスして下さい。
若しくは、上記scriptファイルを、[ %AppData%\CravingExplorer\site-script ]に保存し、CravingExplorerを起動して下さい。([ C:\Documents and Settings\てめぇのユーザー名に置換しろ\Application Data\CravingExplorer\site-script ]とか[ C:\Users\てめぇのユーザー名に置換しろってんでぇ\AppData\Roaming\CravingExplorer\setting ]とかね!)


以下コード。

// ==SiteScript==
// @siteName 8760h
// @siteUrl http://8760.susumuhirasawa.com/
// @author ne_sachirou
// @authorUrl http://c4se.sakura.ne.jp/profile/ne.html
// @scriptUrl http://c4se.sakura.ne.jp/widgets/craving/
// @description 凝集する過去 還弦主義8760時間内mp3ダウンロード
// @date 2010/11/10
// @version 1.0.0.1
// @license MIT License
// ==/SiteScript==


function isSiteUrl(url) { // @param String: url
                          // @return Boolean:
    if (/^http:\/\/8760\.susumuhirasawa\.com\/modules\/prepro\/index\.php\/photo\/\d+/.test(url) ||
        /^http:\/\/8760\.susumuhirasawa\.com\/modules\/ooparts\/index\.php\/photo\/\d+/.test(url)  ) {
        return true;
    } else {
        return false;
    }
}


function getVideoDetail(url) {  // @param String: url
                                // @retuen Hash: { videoTitle0: Download Video title
                                //                 videoUrl0:   Download Video url  }
    var xhr = new ActiveXObject('Msxml2.XMLHTTP'),
        htmlstring, vtitle, vurl;
    
    try{
        xhr.open('GET', url, false);
        xhr.send();
        htmlstring = xhr.responseText;
        vtitle = htmlstring.match(/<title>([^<]+)<\/title>/)[1];
        vurl = decodeURIComponent(htmlstring.match(/addVariable\("file","(.+\.mp3)"\)/)[1]);
    } catch(e) {
        return null;
    }
    return {
        videoTitle0: vtitle,
        videoUrl0: vurl
    };
}


Craving Explorer Site Script 仕様 http://help.crav-ing.com/customize_02.html


ユーザー側でちょこちょこと弄れるのはいいですね。Opera病かもしれませんが。