読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

c4se記:さっちゃんですよ☆

.。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

.。oO(此のblogは、主に音樂考察Programmingに分類されますよ。ヾ(〃l _ l)ノ゙♬♪♡

音樂はSoundCloud等バラバラの場所に公開中です。申し訳ないがlinkをたどるなどして探してください。

考察は現在は主に此のblogで公表中です。

programmingは、ひろくみせるものはGitHubで、個人的なものはBitBucketで開発中です。

c4se

RubyにカレンダーっぽいHTMLを吐き出さすまで物語

Programming Ruby

Calendar generator for mitsui.
みついさまがRubyを勉強してらっしゃるので、下記の記事に余計な事を言って了った。直ぐ人を怒らす事を言って了ふのは、もう何とも成らないとおもふ。全部壊れて了へ、と云ふ様な破局願望がある。自殺願望と大して変わらない。
cf. RubyにカレンダーっぽいHTMLを吐き出さすまで物語 | 無駄と文化 http://mudatobunka.org/2013/06/585 元のcode

何を変えたか

素直にしようとした。

  • ActiveSupport依存を無くした。Windowsだとinstallが辛い。
  • 何故かCalendarがDateを継承してゐたので、独立させた。CalendarはDateのsubtypeではないので、無用な混乱を成してゐた。序でに名前をWeeksにして了ったが、Calendarで好いとおもふ。此れはみついさまの新版でも直ってゐる。
  • eRuby (Erubis) templateを使った。楽をしたかった丈で、別に使わなくとも好い。が、楽だとおもふ。
  • Windows対応にした。win32oleを使はなくとも、clip commandを使へば好い。

holiday_jpは知らなかった。
元より長く成ったが、method (函數|関数) を分けたり、RDocを書いたりしたからだ。
codeは喋る。Smalltalk曰く、codeは実装を導く。
cf. RubyにカレンダーっぽいHTMLを吐き出さすまで物語 〜デイ・ドリーム・ビリーバーアゲイン〜 | 無駄と文化 http://mudatobunka.org/2013/07/617 新版。此れでぜんぜん構はないとおもふ。