読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

c4se記:さっちゃんですよ☆

.。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

.。oO(此のblogは、主に音樂考察Programmingに分類されますよ。ヾ(〃l _ l)ノ゙♬♪♡

音樂はSoundCloud等バラバラの場所に公開中です。申し訳ないがlinkをたどるなどして探してください。

考察は現在は主に此のblogで公表中です。

programmingは、ひろくみせるものはGitHubで、個人的なものはBitBucketで開発中です。

c4se

NAND系の構造ってさ

數學

notAnd系の構造って洞う成ってるの。NOR系でも構いやしないけど。


交換法則は成り立つ。詰り、
 \overline{p \wedge q} = \overline{q \wedge p}
nandの式を単純に、一方行のグラフと表せる。


notはnandで表せる。即ち、
 \neg p = \overline{p \wedge p}
であるから、二重否定の法則は、
 \overline{(\overline{p \wedge p}) \wedge (\overline{p \wedge p})} = p
https://lh3.googleusercontent.com/-WCjqGriZ6bE/TtTMwp5IOtI/AAAAAAAAAsA/2VM3JeRmYm8/logical1_path3826.png
 \begin{pmatrix} 0 & 0 & 0 \\ 2 & 0 & 0 \\ 0 & 2 & 0 \end{pmatrix} = \begin{pmatrix} 0 \end{pmatrix}
と成る。


結合法則は成り立たない。
 \overline{(\overline{p \wedge q}) \wedge r} = (p \wedge q) \vee \neg r
且つ、
 \overline{p \wedge (\overline{q \wedge r})} = \neg p \vee (q \wedge r)
であり、此の二つは同値でない。


次が成り立つ。
 \overline{p \wedge (\overline{p \wedge q})} = \overline{p \wedge (\overline{q \wedge q})}
https://lh6.googleusercontent.com/-Vb-SqyuqT28/TtTMyJMR-yI/AAAAAAAAAsI/Ur9brivRz8I/logical1_path3965.png
 \begin{pmatrix} 0 & 0 & 0 & 0 \\ 0 & 0 & 0 & 0 \\ 1 & 1 & 0 & 0 \\ 1 & 0 & 1 & 0 \end{pmatrix} = \begin{pmatrix} 0 & 0 & 0 & 0 \\ 0 & 0 & 0 & 0 \\ 0 & 2 & 0 & 0 \\ 1 & 0 & 1 & 0 \end{pmatrix}