c4se記:さっちゃんですよ☆

.。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

.。oO(此のblogは、主に音樂考察Programmingに分類されますよ。ヾ(〃l _ l)ノ゙♬♪♡

音樂はSoundCloud等バラバラの場所に公開中です。申し訳ないがlinkをたどるなどして探してください。

考察は現在は主に此のblogで公表中です。

programmingは、ひろくみせるものはGitHubで、個人的なものはBitBucketで開発中です。

c4se

考察

全体として連続を把握できない部分の集合を #memo

2012-05-22 1 全体として連続を把握できない部分の集合を、心的なものとみなさなければならないとき、わたしたしはそれを「無意識」とよぶ。 人間が類的存在であるというのは、現在が普遍的な層に於いてあるということである。現在から普遍へとはせのぼって…

すぐ世界同時性とか主体の構造とか表層とかいいやがる #memo

2012-05-13 打ち込むのきらい。 自分は、橫假名を未だ読むのと書くのがほぼ同じ速度なので、詞辞の繋がりがうまくとれない。リズムを考えすぎるのが、詞辞のおかしさにそのままなっている。自分の文は、もともと考えを詞辞のおかしさにそのまま負担させてい…

現実につきあたったところではなく #memo

2012-05-09 1 現実につきあたったところではなく、現実につきあたることから逃れたところに言葉がでてくる。わたしたちはその言葉のところからふたたび現実へくらいついてゆく。言葉をもったものの運命である。 2 言葉をひとたびもてば、意識は言葉を発する…

現在からはなれて普遍的である思想はない #memo

2012-05-08 此の日は少ない。 1 言論の自由とは隣人に解読されない言語ではなる権利である。 現在からはなれて普遍的である思想はない。現実をうしなうからだ。 思想は、完全に内的な過程ではない。個人は現実的な構造である。

文明の理想を描こうとする意識は #memo

2012-05-06 打ち込むのが遅い。橫假名の連続をところどころ漢字におきかえて写す。 1 文明の理想を描こうとする意識は、技術の発達を精神の発達と見做すか頽廃と見做すかにわかれる。理想を明るくしたり暗くしたりするためだ。でもほんとうは、技術の発達は…

死に瀕した者を目のあたりにすると #memo

2012-05-05 橫假名で、文節ごとに分けて書いてるから、リズムがおかしい。 1 死に瀕した者を目のあたりにすると、わたしたちは知らず意識して、目のまえのものの絶対性を背負おうとする。相手を、世界と錯覚するからだ。勝手なものだ。死ぬ者が、自分の絶対…

ももんがは人を食べない。人もももんがを食べないが

ここしばらくに落書きしてきた、ももんがと百々ん蛾の絵です。2012GWももんが 抜粋 ももんがは人を食べない。人もももんがを食べないが、人は文明を持ってしまったので、仮面に成って覆らなければ、ももんがに会なく成った。人は街に戻らなければならない。…

資質と才能・イメージ #memo

1. 運命とは、資質と青年してから出会う社会との差異である​。 イメージとは、言葉を俯瞰した部分体系である。 2. 言葉を或る一定の視点から鳥瞰したものをイメージと謂う事が出来る。故にイメージは言葉に対して一定の恣意性を持っている。 無意識は、夢も…

FL Studioを試しました【動画】

FL Studioのデモ版を落としてみたので、即興で一つ作りました。 豪勢なデモ版です。VST pluginとしてもReWire Host/Clientとしても使えるので、いづれ買いたいです。Producer Editionですね。 Jeskola Buzz Machineも一つld auriculaをマウントしています。 …

うんざりする書評セブン #memo #book

[.。oO(さっちゃんAdvent Calendar) http://atnd.org/events/22829 ]6日目 まともな文章が書きたい。はぁ。。 ジャック・デリダ『声と現象』 精神の場所 声と現象 (ちくま学芸文庫)作者: ジャック・デリダ,林好雄出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2005/06/08…

木村敏に依る「あいだ」の精神病理理論と、ジャック・ラカン等にも連なる対象関係の人格理論とは、近しいが #memo

木村敏、前祭と後祭との思春期から壮年期にかけての転換、と、東浩紀の35歳説。 木村敏に依る「あいだ」の精神病理理論と、ジャック・ラカン等にも連なる対象関係の人格理論とは、近しいが、木村敏の理論の特色を挙げるとすれば、人格の裏の〈時間性〉を重視…

社会選択理論に於けるアローの不可能性定理

アローの不可能性定理 を社会的選好関係、を、選好対象が選好対象に対して関係である、を、主体に於ける社会選好関係、即ち簡単には、を、或る主体に於いてである、とする。3人以上の主体に於ける団体に於いて、3つ以上の社会選考対象が存在する場合、以下の…

虫の出発

一見誘蛾燈の様にみえるこの物体と交差した蚊は、一瞬のうちに燃え上がり、魂を消し飛ばされる。しかし、この虫たちはどこへ行くのだろうか。ほんとうにこの虫たちは、地に伏すのだろうか? あの偉大な虫たちが? もしかすると、この誘蛾燈は、設置した人類…

ディストピア #memo

ディストピアとは、ただ一点を互換したユートピアである。 さて。其の一点とは。

#memo 音楽理論・参考書

音楽理論 音楽理論とは、人類のもってきた音楽に、内包されているのではない。各時代の音楽家が、じぶんはこういうふうにつくれば、いい音楽とおもうようだ、という勘が縒り集まって、複雑に体系化されたものだ。それは体系化に耐えうるものであるとはいえ、…

自虐師講座:一時間アイスクリーム百年分です #memo

1 〈教える〉と云う事と〈学ぶ〉事は、補うものではない。〈教える〉事と〈学ばせる〉事は等価だが、〈学ぶ〉のと〈教えさせる〉は等価ではない。此れは、教えると云うことは自らに教えることに等しいのではないか、自らに多く教える者は人にも多く教え、少…

批評とは、此う云う作業だ #memo

膨大な系や定理が有象無象に転がっている。此れ等の、こなれの悪い群れを、何とか経路を見付けようと悪戦している内に、次第に、何かが此れを動かしている様な影が見えて来る。其の影を追っていき、遂に、理論同士の橋すら渡る羽目に成り、少しづつ影を縫い…

田中克彦『エスペラント ――異端の言語』 - 文学的悦楽 #book

esperantoの文法・語彙紹介は良かったが……。別途概説書を買って勉強する事にしよう。 エスペラント―異端の言語 (岩波新書)作者: 田中克彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2007/06/20メディア: 新書購入: 3人 クリック: 37回この商品を含むブログ (48件) を…

アンデルセン『絵のない絵本』『マッチ売りの少女』 月の察知と幼童性 #book

矛盾した題名から風景まで、実に美しい『絵のない絵本』と、きっと絵本で知っている童話を収めたもう一冊。絵のない絵本 (新潮文庫)作者: アンデルセン,Hans Christian Andersen,矢崎源九郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1952/08/19メディア: 文庫購入: 3…

甲田学人「夜魔 -奇-」「夜魔 -怪-」昨日読了。神話と文学の異和 #book

二冊 夜魔―怪 (メディアワークス文庫)作者: 甲田学人出版社/メーカー: アスキーメディアワークス発売日: 2010/01/25メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 22回この商品を含むブログ (22件) を見る 夜魔―奇 (電撃文庫)作者: 甲田学人,三日月かける出版社/メーカ…

山口謡司『ん』読了。外れを買って仕舞った #book

珍しく外れを買って仕舞った。立ち読みをなおざりにして仕舞った事と、言語の分野全体に未ださほど詳しく無い為にした、入門期の過ちである。だが逆に、入門期ではさほど内容の無い本でも役に立つと云う事でもある。 ん―日本語最後の謎に挑む (新潮新書)作者…

アンリ・ベルクソン『物質と記憶』斜め読み #book

アンリ・ベルクソン『物質と記憶』斜め読み。ときどきハッとさせられる。 物質と記憶 (ちくま学芸文庫)作者: アンリベルクソン,Henri Bergson,合田正人,松本力出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2007/02メディア: 文庫購入: 9人 クリック: 32回この商品を含…

読了buzzを纏めた丈の、下らない #book

最後に此所で本の事書いたのって、もう一年以上経ってるよねー。元々此所はコンピュータ系の事は一切書いてなくて、なんかグダグダと、考えとか書いてたんだけど。最近さっぱり。でもね、繋がってるんですよ、コンピュータ系でグダグダやってる事と、グダグ…

井上幸亨郎 「序説第五版」「確実性」

なぜか旧サイトを引用してくださってた……。 確実性 - 掬ってみれば無数の刹那 http://hoop.exblog.jp/10842508/ ので、打ち込んでUp。 井上幸亨郎 「序説第五版」「確実性」 http://docs.google.com/View?id=dv55zwv_25fpgvh3dg 以下に、特に重要な部分であ…

文学論 序抄

以下、宣伝ゆえ、ここへの掲載を行う。 文学論 序抄 井上幸亨郎(これは宣伝記事です。) わたしがこのような題名でものを書こうとするには理由がある。文芸批評に手法を確立したいのだ。「言語」について書こうとするのはよい。だが纏まった連載をもたない…

Fw:警察も世の中もどうなってる

人からの転送ですが。 中年男性→既に一家崩壊〓下記女友達→自首 〓甲南大学法学部4年(24歳)→後15日で卒業だったのに、退学〓→逮捕 〓 学生の指示で女の子が「隣に立った男性がお尻を触った」と泣き崩れ、学生は目撃者として「あの男が触った」と証言。 …

アニメ・漫画・ゲームも「準児童ポルノ」として違法化訴えるキャンペーン MSとヤフーが賛同

Yahoo Japan ニュース「アニメ・漫画・ゲームも「準児童ポルノ」として違法化訴えるキャンペーン MSとヤフーが賛同」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080312-00000007-zdn_n-sci ITmedia Newsさん http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/11/new…

失語 - ネム vs. 吉本隆明の言語論 (……?)

石沢玄(平川克美)さん「絵画的精神」 http://www.tatsuru.com/guests/ishizawa.html ただ、どんな正常な人間でも、ある瞬間に、あるいは、傾向としておこりうるあの<喋言ったってしょうがない>、<喋言ることがたくさんあるのにそうするのは空しいからや…

ネットからもひきこもれ!!

キムタツ先生「ネット犯罪と教育について」 http://blog.kimu-tatsu.com/archives/432 昔と違って最近はネット絡みの犯罪が増えてきましたが、今日のこの記事は やはり少し驚きました。10歳ですよ、10歳! 恩師のブログだということで購読しているのだけ…

恋愛

plaisir.genxx.comさん「独身女性の性交哲学 / 山口みずか」 http://plaisir.genxx.com/?p=194 「恋愛とはこれらの六要素を点数化したときの総合得点が高い時に発動する男女一体化幻想のことである。人によって、この要素のどこに重い比重をかけるかは異なる…

ニート支援? なに言ってんの?

YOMIURI ONLINEさん「ニート支援、官民チームがネットカフェに出向き相談」 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080304-OYT1T00171.htm 国民生活審議会(福田首相の諮問機関)の「働く」作業部会は3日、ニートやフリーターのほか、障害者や母子家庭…

希望だぁ?

http://d.hatena.ne.jp/kagami/20080304 ロリコンファルさんのふぃーどをリーダーに登録した直後にこれを読んで即刻リーダーから削除しそうになった。が、いままでちょくちょく読んできていたので残しておいた。適当なこと言っといてそりゃねぇぜ。誰がそん…

シゴフミOP 「コトダマ」ALI PROJECT

アニメ シゴフミのオープニング曲、ALI PROJECT の「コトダマ」だけれども。 ニコ動のコメント他ネットで見てると至極評判が悪い。曰く、番組内容と合ってないだの、エンディング(Snow* さんの「Chain」)は出来がいいだの、EDをOPに持ってくればいいのにだ…

常識は、

お帰りなさいませ お嬢さま さん「人の命なんて軽い」 http://d.hatena.ne.jp/h_kiasu/20080226/1204019135 何が社会の常識なんですかね。社会の常識が人の命を何とも思っていないものだってことくらいわからないのか? ばれなきゃいいんでしょう? 安全第一…

マイノリティの生き残り方

看護実習おわたー!! わぁ、看護士さんたいへんだー!!!はて。 dimblaさん(歩く姿は燕子花)「マイノリティとしての自覚」 http://d.hatena.ne.jp/dimbla/20080108/1199813912 マイノリティは少数派です。多数派と考え方が違うから、理解されないから、…

んなこたぁわかってる

小飼弾さん「小市民の敵は、小市民」 http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51010743.html 報われるのをただ待ち続けて、待ちぼうけを食らった事を嘆いても、何も起きない。それを街角で叫んでも、せいぜい空き缶の小銭が増えるだけ、はてダで書いても…

アホに反対

ネムは、著作権違法ダウンロード違法にも、ポルノ保持違法にも、有害サイトフィルタリングにも、反対です。 京都府警にも反対です。 あらゆる権利者団体にも反対です。 国家にも反対です。

idea*ideaさん「恐怖は行動で克服する」

idea*ideaさん「恐怖は行動で克服する」 http://www.ideaxidea.com/archives/2008/02/post_383.html Have you ever noticed that the most difficult part of public speaking is waiting for your turn to speak?(超訳:スピーチをするときにもっとも怖い…

小飼弾さん「自己責任から自己権利へ」――やっぱり自己責任ですか?

小飼弾さん「自己責任から自己権利へ」 http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51009734.html まったく賛成できない。 赤木さんじゃないけど、やっぱり自己責任ですか? 幸福を得たいんなら勝手におし、と言いたい。もちろんこれに対して「幸福」の定義…

幻想領域――個/対/共

ブログ漂流さんの「2008-02-16」の記事、 http://d.hatena.ne.jp/ika18/20080216 に関して。 有名な思想家吉本隆明のいった三つの幻想領域というのは、じつは悩みや苦しみや抑圧といったものの具体的な解決方法として提示されているのです。 は興味深い提示…

中国の政治力のなさ――衛星撃墜に対して

CRI onlineさん「中国、衛星撃墜のデータ公開を米に求める」 http://japanese.cri.cn/151/2008/02/21/1@112634.htm 中国外務省の劉建超報道官は21日、北京での定例記者会見で、アメリカ軍が自国の偵察衛星を撃墜したことについて、「ほかの国が必要な対応策…

重力電灯

technobahnさん「バージニア工科大学の学生、画期的な「重力電灯」を発明」 http://www.technobahn.com/news/2008/200802210255.htmlひぇ。 バージニア工科大学の学生、クレイ・ムールトン(Clay Moulton)さんが地球の重力を利用して発電した電力で電灯を燈…

患者は医療をやる気を持て。

女医^^遊佐奈子のお気楽!さん「読売新聞 医療を変える お前に言われたくないわ!」 http://nakoyusa.blog42.fc2.com/blog-entry-907.html もう、マスコミになんて、心配してもらいたくもないし、対策も考えてもらいたくないと感じずにはいられない。 どう…

米国防総省、スパイ衛星の迎撃に成功

technobahnさん「米国防総省、スパイ衛星の迎撃に成功」 http://www.technobahn.com/news/2008/200802211444.html 米国防省は米東部標準時で20日の午後10時26分、ハワイ沖の海上に待機中の米海軍のイージス艦「レイク・エリエ(USS Lake Erie)」から発射さ…

理想は……。(存在倫理)

暗いニュースリンクさん 2008年アメリカ大統領選挙:最新動向 http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1730/40151346 選挙資金:ヒラリーとオバマの販売競争が激化 著名人と大統領選挙 2大政党政治の終焉?評論業界も大混乱 2008年大統領選挙の本質:災い…

自由意志の場所。

餌食はっけーん。(えじきっていわない) 小飼弾さん「我々は歯車にあらず」 http://app.blog.livedoor.jp/dankogai/tb.cgi/51004476 前回はトラックバック送り忘れた……。(←さっき張りなおしたよ)前回の顛末は http://d.hatena.ne.jp/Kureduki_Maari/20080…

織り目pli / 文様pli ――折り目pli

「脱線グリッシュ(田中 十督日記)」さん http://d.hatena.ne.jp/jdeluxefootball/20080217 これはさすがに褒めすぎじゃないの、と思うけど、でも僕もこのぐらい言ってるかなぁ。キムタツ先生「もっと高く!もっと遠くへ!」 http://blog.kimu-tatsu.com/ar…

「探すな決めろ - 書評 - 自分探しが止まらない」小飼弾さん

井上ネムです。紅月真有じゃないです、今回。 404 Blog Not Foundの http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51003082.html の記事について。「探すな決めろ - 書評 - 自分探しが止まらない」 僕はこの記事気に入ったんだけれども。 ロリコンファルさん…

「哲学とはなにか」「ジャック・デリダ『声と現象』解」

フーリエ解析の勉強をしています。複素フーリエ級数までようやく来たところです……。 OpenOffoce.orgの記法で、 f(t)=sum from n=-Infinity to infinity c_n e^{i{2n%pi t}over T}newline c_n=int from 0 to T f(t)e^{i{-2n%pi t}over T}dt ですね。……さて。 …

このブログ、いいです。

えーと。ネムがいつも読んでるブログですが。 http://blog.livedoor.jp/dankogai/ 小飼弾(こかい だん)さんの「404 Blog Not Found」です。おもしろい題名だと思います。"404 Not Found"はページが見つかりませんというエラーの名前ですから。 書評ブログ…